2009-10-10 NEWS : 尾形一郎 尾形優 写真展 HOUSE

写真集『メキシコ:バロック』『メキシコ:ホテルズ』『ウルトラバロック』など、メキシコのデコラティブな教会やホテルを独自の嗅覚で捉えた写真で話題を呼んだ尾形一郎(当時は小野一郎名義)。約8年ぶりの個展となる本展では、世界5か国、6か所を妻である建築家・尾形優と共に現地へ赴き撮影したシリーズから成る濃密な作品群を中心に構成する。また、約9年ぶりとなるの写真集『HOUSE』も発売。展示では約50点のプリントの展示のほか、写真集『HOUSE』の完全版とも言える本展特製写真集(B4判約70ページ)6冊を公開する予定。アフリカの僻地、ナミビアの砂漠に埋もれていく、かつてダイヤモンドに沸いた街の痕跡。アールデコ風の室内を埋め尽くす大量の砂は、人間の欲望が形作った「家」そのものを飲み込むかのような、抗えない時の流れを感じさせる。その他、エーゲ海に浮かぶギリシャの島に佇む白い鳩小屋、日本の遊郭や霊柩車などから見える「サムライバロック」など全6か所を、家や建築が単なる造形物としてだけではなく、そこに住んだ人の痕跡までもを写し出すような眼差しで捉え、その空間と時間に横たわる陰と光をしずかに浮かび上がらせる。

■開催場所:フォイル・ギャラリー http://www.foiltokyo.com/
■開催期間:2009年10月16日(金)〜11月2日(月) 12:00-19:00(初日は18:00まで) 日曜休
■入場料:無料

NEWS一覧へ戻る

  • High photo Japanとは?
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約
  • 会社概要
  • ヘルプ
  • お問い合わせ
  • アンケート
Adobe Flash Player Download 最新のFlash playerをダウンロード

Copyright(c) High photo japan. All rights reserved.
掲載の写真・記事・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。