DICTIONARY
年号 日本 - Japan日本 アメリカ - U.S.A.アメリカ ヨーロッパ - Europeヨーロッパ 時事
1920年     木村伊兵衛 台湾の砂糖問屋に就職する             ヘルムート・ニュートン 誕生  
1921年                          
1922年                       『ヴォーグ』誌フランス版創刊  
1923年             リチャード・アベドン 誕生     エドワード・スタイケン 『ヴォーグ』『ヴァニティ・フェア』誌に、主任写真家として迎えられる 関東大震災
              ダイアン・アーバス 誕生    

 

   
1924年     木村伊兵衛 東京都内(日暮里)で写真館を開業。同時期、写真クラブに入会       1▽スタジオにおけるファッション写真撮影が主流となる     ロバート・フランク 誕生  
1925年                          
1926年       アサヒカメラ』創刊                  
1927年                          
1928年             ウィリアム・クライン 誕生     エリオット・アーウィット 誕生  
              アンディ・ウォーホル 誕生       フランスで『VU』誌創刊  
1929年     木村伊兵衛 花王石鹸の長瀬商会広告部に入社                 世界恐慌
Japan
「新興写真」(ノイエ・フォトグラフィー)
  U.S.A. Europe
「ノイエ・フォトグラフィー」
   
1920年頃〜1950年頃
アメリカ・ヨーロッパの写真表現方法に影響され、日本でも「新興写真」として、広まる。海外同様に、報道写真へとつながってゆく。
  1920年頃〜1950年頃
ドイツ→アメリカ→日本
絵画とは違った、独自の写真表現。現実の世界を、正確に、自然に撮る「ストレート・フォトグラフィー」の考え方にも近い。この考えは、フォト・ジャーナリズムへつながる。ドイツから発信されたが、アメリカ、日本へと着実に広がっていった。
   
1▽: 1920年頃〜1930年頃 流行の最先端(特定の人物、衣服、日用品)をスタジオ内で、豪華なセットのもと撮影されていたのが一般的であった。代表的な写真家としては、セシル・ビートンや、ホルスト・P・ホルストがいる。

PAGE TOP

  • High photo Japanとは?
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約
  • 会社概要
  • ヘルプ
  • お問い合わせ
  • アンケート
Adobe Flash Player Download 最新のFlash playerをダウンロード

Copyright(c) High photo japan. All rights reserved.
掲載の写真・記事・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。